RESPONSE-ENGINEER ,Inc

KINGS制作チュートリアル

STEP1 事業目的

事業として大きな利益を目的としたものなのか
赤字の無い範囲で継続でき、何かの相乗効果となれば良いのか

ターゲットはどの層にするのか、 一般のゲレンデパークを楽しむ層なのか、
プロもしくはオリンピックを目指す層なのか、 KID'Sや家族、本当の初心者を層とするのか、
等々です どれもこれもは無理です 必ずメインターゲット層を絞ってください
これにより施設設計、運営方針が大きく変わります

STEP2 資金

運営は誰が行うのか 工事資金は誰が出すのか 自身で行うのであれば自己資金なのか
借り入れなのか 借り入れならば、融資は可能なのか どんな形にしろ作りたいのであれば
融資額or自己資金額に応じた施設建設も可能です

STEP3 立地

「近くに山がある」等ではなく本当に空き地が賃貸としてあるのか
その土地の賃料はいくらなのかをお調べください
また広範囲より集客できる土地かどうかもお調べください
土地は高低差のある土地で出来れば縦100m横50mが駐車場を除く範囲で必要です
条件としては役所等に確認して頂き 「国定公園」や「森林保護地域」等は無理と思ってください
現況が立ち木が生えている土地も伐採費用がかさみますのでお避け下さい
市街化調整区域になると思われますが「農地」などは避けたほうがベストです

※既存のKINGSもしくはQUESTの半径100km圏内ではお互い新設しないルールと
 なっておりますのでご注意下さい

STEP4 スタッフ

専属となる「所長」的な方を一名は確保して下さい
キツイようですが正直、雪山での職務経験はほぼ役に立ちません
社会経験のある方がベストです
何かの片手間にされる方も不向きです(常勤が必須です)
また、特定の「色」や「グループ」を作る方もご遠慮ください

STEP5 工事業者

造成・電気・水道(井戸)等の工事業者です
どうしても手配できない場合は弊社にご相談ください

STEP6 事業計画

どんな形でも書式でも結構です
入り込み数も売上も想像でも結構です。経費も想像で構いません
兎に角、ご自身なりに事業計画をお立てください
色々な現実が見えてくると思います
お見せ下されば弊社なりのアドバイスをさせていただきます

<< 前のページに戻る